topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8、シェムリアップまでの長い一日 - 2011.06.27 Mon

カンボジアではよくあることだけど、バンルンにはバスターミナルというものは特にないらしく、いや、あるのかもしれないけど、各バス社のオフィス前からバスが出発するらしい。だいたいは市場の近くでものすごく近かったんだが、朝早いのにゲストハウスの人がわざわざバイクで乗り場まで送ってくれた。



(雨上がりのバス停)

バスは6時半に出発。昨晩の雨のせいか、道は来たときよりもドロドロだった。雨が多くなるとバス移動も大変になるかもしれない。ところで、クマエ(クメール人)はトイレが近いのか、ラオスのバスよりも頻繁にストップする。あと、ついさっき朝ごはん休憩をしたばっかりなのに、昼前の休憩でみんな一斉にカップラーメンをすすっているのが笑えた。食べすぎだろ(笑)。

バスは快調で、ランチ休憩(もちろんみんなちゃんとランチも食べる)の少し後にクラチェに到着した。クラチェは個人的には好きな町だ。川イルカが見られる以外は他に何があるわけではない静かな町だけど、ここのメコン川の眺めが、とてもいいのだ。



(クラチェのメコン川沿い)

クラチェを過ぎてしばらくすると、急に「バーン」という大きな音がした。ここまで順調だったバスの旅、急に暗雲がたちこめる。バスはノロノロ運転をしばらく続けた後、修理屋でストップした。後輪がパンクしているようだけど・・・!?よく見ると、タイヤが破れてた。。。ひゃ~、こんなの初めて見た。こんなタイヤで走ってたのか、恐ろしい。。。でも、タイヤの交換で済んだので、たいして時間もかからずに再出発できた。



(タイヤさけてる!)

このバスはプノンペン行きなので、コンポンチャムで乗り換えないといけないと聞いていた。そろそろシェムリアップという表示も見え始めたので、バスの兄さんに確認してみると、どうやら「スクン」というところで乗り換えるらしい。ふうん、そうなのかぁ~、と思いながらおとなしくしているうちに、コンポンチャムを通りすぎちゃったけど、いいのかしら??内心ちょっとドキドキしていたが、コンポンチャムから少し行ったところで停まった。ここがスクンらしい。バスの兄さんは、ここで待てと言っている。そこにいたおじさんを指さし、彼が車を持ってるから、というようなことを言っているようだ(ほとんど想像だけど)。まあ、なんとか大丈夫そうだな。

そのおじさんに、ここで1時間待てと言われたので、その食堂(降ろされたのは食堂だった。おそらく食堂兼バスチケット売り場。)で出発を待つ。今4時過ぎだから、5時に出発として、シェムリアップに着くの何時だろう。9時か10時くらいかぁ~。でもシェムリアップなら店も開いてるよなぁ~、なんてぼんやり考える。どうやら、おじさんが持っている車というのはVANのようだ。たぶんあれで行くんだろうけど、私の他に誰も行く人いなさそうだよ。ほんとに1時間後に出発するのか??

ええ、嫌な予感ほど当たるもの。やはり、、、1時間どころか3時間待っても出発する気配がないのだ。もう日も沈んで暗くなってしまった。はぁ~、一体どうなるんだろう。今日中にシェムリアップに着けるのかなぁ。こんなことならコンポンチャムで一泊してもよかったし、プノンペンに行っちゃってもよかったんだけど。。。途方に暮れていると、大きなバスがやってきて何人かのツーリストを降ろした。パクセー→プノンペン行きのツーリストバス、コレを待っていたようだ。

真っ暗な道を猛スピードでとばす車。相変わらず周りの人たちと話す気になれず、無口な自分。結局、シェムリアップに着いたのは夜11時過ぎ。いやぁ、今朝5時に起きたのよ。長い一日だった。。。


<前へ  目次へ戻る  次へ>




バス ラタナキリ(6:45)→ シェムリアップ(23:00頃)$16(Ngy Lyheng Express社、ゲストハウスで手配)

ラタナキリ(6:45)→ どこかのジャンクション (10:30頃)→ クラチェ(13:00頃) → コンポンチャム(15:50) →スクン(16:00過ぎ着・19:30頃出発)→ シェムリアップ(23:00頃)

9、古巣シェムリアップでダラダラする日々 «  | BLOG TOP |  » 7、思ったより都会だった秘境の地

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。