topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


持ち物の話2 - 2004.05.24 Mon

新 女ひとり旅読本」という本があります。
これから旅をはじめてみたいという人も、旅なれている人でも楽しめる本です。
この中に、小荷物の達人Sさんが考える「こうすれば荷物は減らせる6カ条」というのがあったので、それについて思ったことを書いてみたいと思います。

ポイント1「音楽は持たない」
「CDもMDもいらない、歌が聴きたきゃ自分で歌え」ということらしい。
私は現地の音楽も嫌いじゃないし、そんなに必要性を感じたことがないので、いままではウォークマンとか持っていったことはないです。ただ現地で買ったCDとかすぐに聴けるのはいいかな、と思うことはあります。
自分のお気に入りの音楽がないと死んでしまう!!という人以外はなくても平気(かな・・・)。

ポイント2「本は1冊でいい」
これには同意。
読み終わった本は誰かと交換すればいいですもんね。ツーリストの集まる街では本屋もあるから、読み終わった本を違う本と交換することもできます。
私は本を持っていってもあまり読まないので、1か月いても文庫本1冊読み終わらないことも多いのですが・・・。

ポイント3「圧縮パックを使え」
セーターとかかさばる服だったらいいんだけど、Tシャツを圧縮したところでたいして容量は減らないことに気付きました。最初は使ってたけど、いちいち圧縮するのが面倒になって、暑いところに行くときは使っていません。

ポイント4「タンポンはフィンガータイプを使え」
そうですねぇ。男の人はこういう荷物が必要ないからうらやましい。
けど1か月くらいだったらそんなに気にしなくてもいいかなという気もします。持っていく量にもよるでしょう・・・。

ポイント5「化粧品やシャンプー類は小ボトルに入れろ」
期間によりますね。
「小ボトルに移し替えて常に5~6本は常備しろ」ってことですが、私は1か月以上のときはシャンプー類はボトルでそのまま持っていってしまいます。あまって現地においてくることも多いですけど・・・。
シャンプー類はわざわざ日本で買わなくても現地で調達可能。けど、普段使い慣れてるもののほうがなんとなく安心と思ってわざわざ持っていってしまいます。化粧品は特に。
化粧品はさすがにビンでは持っていけないので、適当な大きさのボトルに詰め替えて持っていきます。
現地の化粧品はまだ試したことがありません。3か月を超えるくらいの旅になったら現地のものも試さないとだめかしら。。。

ポイント6「リュックは小さめにしろ」
小さいにこしたことはないですよね。


そうですねぇ、私の場合どこで荷物を減らすかというと、服を持っていきすぎないことでしょうか・・・。
服はもちろんその他の細々したものまで、たいていのものは現地で手に入ります。タイから旅を始めるのであればなおさら。
なので、なんでもかんでも日本から持っていこうとしないほうがよいです。変な話、お金とか貴重品さえ持っていれば、旅はできます!

なんていってる私こそ、現地で買えるものも毎回毎回日本から持っていってしまいます。服も自分では少なめのつもりでも結構多いようです。
わかっていてもついついかばんに入れてしまうのです。
なので、旅の前はいつも100円ショップでお買い物♪


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/73-c5192301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日のランチ(台湾風屋台ごはん) «  | BLOG TOP |  » 持ち物の話1

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。