topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8、いよいよルアンパバーンへ - 2009.01.25 Sun

2008年11月1日 ビエンチャン~ルアンパバーン

いよいよルアンパバーンに向けて出発の日。しかし朝からあいにくの雨。トゥクトゥクを拾ってバスターミナルまで。雨は強くなったり弱くなったりのまま降り続けている。ローカルバスとVIPバスがあったけれど、値段の差がたったの15,000Kほどだったので、ここはケチらずVIPバスにする。



(ビエンチャンの北方面行きバスターミナル)

さすがに2大観光地を結ぶビエンチャン~ルアンパバーン線、乗客の半分くらいは外国人だ。いや、それ以上かも。そしてVIPバス、座席はフカフカ、リクライニングばっちり、足元広い、トイレ付、エアコンも寒いくらい、水とおかしまで付くし、あちこち余計なストップしないし、これはいいじゃないですか!



(キングオブバス!)

そしてさらに驚くべきことは、なんとランチまでインクルードだったんです。バスのチケットに「クーポン」って半券がついてて、なんじゃこりゃと思っていたら、それでランチが食べれるようになってました。すごい!メコンエクスプレスもびっくり(あ、カンボジアのリムジンバスです。)のサービス。もちろんランチっていってもそんなに豪勢なものじゃありませんよ、フー(スープヌードル)かぶっかけご飯かのチョイスだけですが。

ランチ休憩の間、同じテーブルに座っていた男の人3人、どうも話してるのがクメール語な気がする。チュガニ(おいしい)とか言ってるもの、間違いない。彼ら、さっき他の人と英語でしゃべってたし、思い切って声をかけてみた。そしたらやはり、カンボジア人だった。プノンペンの人らしい。なんかのワークショップだかでルアンパバーンにいたそうだ。まだたったの一週間しか離れてないのに、カンボジア語がすごくなつかしい。カンボジアが恋しい。そんな自分に気づく。そういえば、カンボジアにいるときにラオス語が聞こえたらすごく嬉しかったけど(そんな機会ほとんどなかったけど、もちろん)、今度はその逆になるんだろうなぁ。私、今、ラオスもカンボジアもどっちも同じくらい好きだなって思う。

午後のバスの中、そんな小さな幸せに一人喜んでいたら、突然バスがストップ。せっかく今まで順調だったのに。故障だろうか、何度か小休憩を繰り返していたけれど、どうにかこうにか無事ルアンパバーンに到着。VIPバスは乗り心地はよいけれど、車体がでかく、山道はゆっくりゆっくりだし、ローカルバスも山道ではそうそうストップもしないだろうから、実はローカルバスのほうが速かったりするのだろうか。



(美しい景色に故障もちょっとだけ許す)

さて、久々のルアンパバーン。っていっても今年の1月に旅行で来てるんだけど。。。えーと、ただいま。今度は私、ここに住むんだ。不思議な感じがする。着いて早々思うのは、ツーリストが少ない、気がする。ナイトマーケットとかも人はまばら。もう遅い時間だったからなのか?まだピークシーズンじゃないから?にしても少なくないか?これから旅行業界で働く身、ちょっと不安を覚えます。

前に来たのはほんの9~10ヶ月前のことなのに、このローシーズン中にもまた少し様変わりしているルアンパバーンのツーリストエリア。またちょっぴり浦島太郎状態。でも、前は変化が嫌いだったけれど、これからはルアンパバーンの変化を一緒に楽しんでいきたいと思う。

<前へ  目次へ戻る  次へ>




VIPバス ビエンチャン~ルアンパバーン 135,000K 約11時間

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/719-39e3e268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

9、旅を振り返って・・・ «  | BLOG TOP |  » 7、ザ・首都

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。