topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1年ぶりのルアンパバーンの第一印象 - 2008.01.29 Tue

ルアンパバーンに着いた最初の日、あまりの変りように驚いてしまった。そんなに大きな変化ではないのかもしれないけど、私の目にはかなりツーリスティックに変わってしまったように写ったのだ。メインストリートのレストランはなんかおしゃれになってて値段も高いし、バーなんかもできてる。カーン川のほうにもバーができた。メコン川沿いのレストランも値段高くなったし、ワインやカクテルも出すようになってる。


(メインストリートのレストラン)

一人旅には慣れてたはずなのに、しばらく一人旅してなかったからか、一人でご飯食べるのとか嫌いになってて、ルアンパバーンに着いた夜、一人でご飯食べてたら急にさみしくなってカンボジアにいる人たちにメールをしてしまう。どうしちゃったんだろう。カンボジアの方が好きになってしまったんだろうか。恐れていたことが現実に・・・?

しかししかし、そんなの最初の一日だけのこと。

次の日からは精力的に街歩き。カンボジアよりセンスのよさげなギャラリー兼ショップをのぞいたり、今まで実は行ったことなかったメコン川の反対岸にボートで行ってみたり、嫌だと思ったバーにも行ってみたり。観光客が増えればこれくらいの変化は仕方ないというか、むしろ喜ばしいことなのではないかと思うようになった。これもカンボジアで働き、もしラオスで働くなら旅行業に携わることになるかもしれないと考えるようになったからだろう。バックパッカーしてた頃だったらそんなこと考えなかったと思う。


(メコン川の対岸から見たルアンパバーン)

変わったように見えたのはメインストリート周辺のツーリストエリアだけ。そこからちょっと離れれば昔のままのルアンパバーンではないか。だからこそ思う、やはりここに住んでみたい。ツーリストエリアじゃないラオスを知りたい、って。


(昔と変わらないカーン川)


(ライトアップされたプーシー)

目次に戻る


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/706-96123903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ルアンパバーンメモ «  | BLOG TOP |  » ラオス里帰り旅行 2008年

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。