topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シェムリアップ3日目 - 2006.07.18 Tue

昨日は疲れていたのでインターネットするのやめました。
そんなわけで昨日と今日の2日間のレポートです。

昨日は今泊まってるPopular GHのバイタクくんでアンコールワット周辺の遺跡をぐるっと回ってもらいました。
小回りコース(アンコール・ワット、アンコール・トムと近くの遺跡)と大回りコース(プリア・カン?だっけとか、東バライとかのちょっと遠いコース)をあわせて、全部ではないですけどほとんど見ました。そんで11ドル。
タケオのホームページでは大回りコース9ドルで、時間が余れば小回りコースも行けるって書いてあったけど、まあ、許容範囲ではないでしょうか。自分的には。

やっぱりなんといってもアンコールワットですよ!すごい。
友達に聞いてたとおり、物売りの子供とか全然いなくなっちゃっててちょっとショック。
あとは相変わらずタ・プロームもいいですね。
時間があったら自転車で来て一人でのんびり日陰に座ってぼーっとしたいのですが、、、3日券しか買ってないし、時間ないかも。残念。
アンコールワットはじめ、遺跡に急な階段が多くて、上り下りを繰り返していたら太ももが筋肉痛になりました・・・。

で、二日目の今日は、昨日と同じバイタクくんとベンメリア遺跡に行ってきました。40kmくらいって書いてあったでしょうか?
ベンメリアまでの道はほんのちょっとの一部分をのぞき、すべてきれいに舗装されていますので、バイクでも車でも何でもOKです。バイクで1.5から2時間弱で着いたと思います。ちゃんと覚えていないのですが。
でも、できることなら車で行くことをお勧めします。バイクはカンボジアの風を直接体に受けて気持ちいいことは気持ちいいですが、お尻が痛くて、2時間近くバイクに乗った直後は、お尻の痛さと太ももの筋肉痛でちゃんと歩けませんでした(笑)

ベンメリアは森の中の崩れかけた遺跡で、個人的にはチョー気に入りました。タ・プロームもそうだけど、ベンメリアもかなりラピュタっぽいです。絶対。
ただ、かなり蚊が多いので虫除け対策は必須です!!
あと、ベン・メリアは遺跡パスとは別に5ドルの入場料が必要です。

シェムリアップに戻る帰り道、途中にあるロリュオス遺跡群に寄ってきました。
朝8時過ぎに宿を出て、16時前には戻ってきました。かなり疲れました。

驚いたことに、この二日間で300枚近く写真を撮っていました!
自分でもびっくりです。。。何を撮ったんだろ、そんなに??

ちなみに、明日は再びバイクで遠い遠いバンテアイ・スレイと、プノン・クーレンとクバルスピアンに行きます。
結局タケオとかの日本人宿まで行くのも面倒で、全部一人きりでバイクで行くことになってしまいました。
今日と明日の分で50ドル。まあ、そんなもんか・・・。
タケオの参考価格だと45ドルくらいのなるのかなぁと思いますが、それ以上は下がりませんでした。
あと、プノン・クーレンに行くにはさらに20ドルの入場料が必要です。
あー、ずいぶん金かかりますね!

もう一日あまるので、もっと遠くの遺跡とか、それこそタケオに行ってみて行く人いたら一緒に行こうと思ってたんですけど、なんかこの二日だけでかなり疲れて、明日もかなり疲れることが予想されるので、いくら車でももう遺跡観光はいいかも・・・って思ってきました。
シェムリアップの街をブラブラして、買い物して、自転車でフラフラしてみようかなと思っています。

バンコクまで戻るのは、どうしようかな。
シェムリアップは嫌いではないけど、そんなに別れがつらいほどでもないので、飛行機やめてバスで行こうかなぁ。。。

あ、ところで、シェムリアップのインターネットは、1時間0.75ドル~1ドルが相場のようです。

シェムリアップはドル使えます。なのに、屋台とかで使うかなぁと思わず20ドルばかしリエルに両替してしまったら全然使わなくて困ってます。ドルで表示されててもリエルで払えばいいんですけどね。
1ドル=4000リエル換算です。両替屋では1ドル=4125だったり4130だったりすることもありますが、お店ではどこも1ドル=4000で計算してるみたいです。

そうそう、来る前さんざんラオスに行こうかとウダウダ言ってましたが、結果として、カンボジアに来てよかったと思います。後悔はないです。
だって、カンボジアの農村の風景ってラオスに似てるんだもの。

じゃ、昨日はビール飲まなかったので、今日はビールたくさん飲んで早く寝ます!
写真は帰ってからのお楽しみで。たぶんここでもできないことないんだけど、めんどくさーい!どうせすぐ帰るんで。。。


● COMMENT ●

結局

クバルスピアンは行かなかったんだよねー・・・。
プノン・クーレンには行ったけど、こっちもたいしたことなかったよぉ~。ガイドブックの写真ではクバルスピアンのほうがよさそうだけど、、、どっちもどっちってことか。
ロリュオスはどうだったかな、ベンメリアのあとだったからあんまり印象がないかも。。。
別にどうしても行かなきゃってほどでもないかもね。

楽しんでるようですね。。。
俺、ロリュオスはまだ行ってないんだよなぁ、どうだった??
クバルスピアンにプノンクーレン、両方行くのか。。
クバルスピアンは、けっこう歩くので、サンダルで行かないように・・・。
プノンクーレンはね、一般的な遺跡の他に、現地にいるバイタクでしか行けない遺跡があるんだよ。いくらくらいだったかなぁ、、5ドルとか10ドル位だったかなぁ(1~2時間だけなのに高い・・・)。
でもね、ほんとバイク一台がやっと通れるような山道を走っていくの。まだ見つかったばかりの遺跡とかが、森の中に点在してるよ。
ただ、どれもすごい規模が小さくて、、、え?これが、遺跡?って感じだけどね♪まぁでも、発見当初のものってこんなもんなのかな。。
まぁ、お金と、時間に余裕があったら行ってみなよ。見ごたえはないけど・・・。
では、ハメをはずさないように、、、たっぷり遊んできなさい♪

とよ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/630-d9296cd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シェムリアップ最後の夜 «  | BLOG TOP |  » シェムリアップにやってきました!

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。