topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


念願の結婚式 その1 - 2005.04.28 Thu

ある日、ラオス人の友達から、明日彼のホームタウン(ホームヴィレッジ?)で結婚式があり、今日はその前夜祭(?)があるという話を聞いた。
「行く?」って聞かれたので、迷わず「行く!」と答えてしまった。だって興味あるし。

ルアンパバーンから国道を2時間くらい走り、そこから川を渡ったところにあるその村は、いかにもラオスって感じの小さな村だった。
彼の実家にあいさつし、村を案内してもらった(っていっても何もないけど)あと、彼の家でバーシーをしてくれた。
残念なことに(笑)私の他にも外国人が2人来ていて一緒にバーシーしてもらったんだけど、とにかくこれはすっごい感動する!
おじいちゃんおばあちゃんが祈りの言葉みたいなのを言いながら手首に白い糸を巻いてくれるのだ。私たちの両手首は白い糸でいっぱいになった。
その上夕飯までごちそうになってしまった。

いざ、パーティー会場へ向かう。
広場の真ん中にダンスフロア、その周りで飲み食いするようになっている。
わけもわからずダンスに参加。
驚いたことに音楽が生演奏&生歌。
曲が鳴ると踊りたい人が真ん中に出てきて踊り、曲が終わると自分の席に戻っていく。でまた曲が鳴ると踊りたい人が踊って終わったら戻って・・・っていう繰り返し。曲と曲の間にMCが入ったりする。
ルアンパバーンのディスコで見たフォークダンスみたいなのも初体験。


(Dance Dance Dance!)

この日ばかりは女の人もお酒飲んでた。夜中なのに子どももウロウロしてた。
しかしこの子どもたち、困ったやつらだ。
私たちの隣で一緒に踊るようになり、最初はかわいいなぁ~って思ってたけど、しまいには私の尻だの太腿だのをタッチしてくるようになってきた。
おいおい、なんなんだ、お前らは?だってほんとにガキなのよ。
ラオスの男はだめねぇ、ほんと。。。

パーティーは一晩中は続かず、1時すぎには終わった。
一晩中続いたとしてもたぶん最後まではいられなかったと思うが。


(見てる人 テーブルの酒は売り物と飲んだやつが混ざってます)


<前へ  目次へ戻る  次へ>


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/55-f2ba4e5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

念願の結婚式 その2 «  | BLOG TOP |  » 【ニュース】F4来日

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。