topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ルアンパバーン第二回沈没の日々 - 2005.04.27 Wed

一日寝ていたおかげですっかり回復。食欲も取り戻し、ビアラオも飲めるようになった。
相変わらず居心地のいいルアンパバーン。なんだかんだでその後も4日ほどのんびりしてしまった。
前のだらだらした日々とやってることは同じだが、新しい発見も多少はあった。


(モン族の広場が取り壊され工事中に)

○怪しい寺
今回は自転車を借りて少し遠出をしてみようと思い、橋を渡って、丘の上にある寺に行ってみた。
5階建てなのではりきって一番上まで行ったが、一番上の部屋からは外が見えなかった・・・。
寺の内部はだだっ広い。壁に仏陀の絵とかが描いてあり、ありがたいような気もするし、そうでもないような気もする。
なんだかよくわからないこの寺が結構気に入ってしまった。

○タラート・プーシー
街の中心にあるタラート・ダーラーが工事中で買い物ができない。どこかに大きな市場はないのかと思っていると、地図にタラート・プーシーというのがあるのを見つけた。
街の中心部から歩いて30分。大きくて活気のある市場があった。
これこそ私の求めていたものだ。盗まれたものを補充すべく買い物に励む。
しかし、いくら探しても手鏡が見つからず、ようやく見つけたのはこどもがままごとで使うような鏡だけだった。しかもせっかく見つけたその鏡はすぐに落として割ってしまうのだった・・・。
あとどうしても色のついていないリップクリームが見つからない。
また、市場でタイポップのCDを購入。CD-Rに焼いたコピーCDだから違法かもしれないけど、1枚50円くらい。安い!!ついでにブルースリーのVCDも買ってみた。ちゃんと見れるのかな?

○赤十字サウナ
宿の日本人の女の子と一緒に赤十字サウナに行った。
熱くて長く入っていられない。あと、薬草のニオイがあまりしなかった気がする。薬草サウナではないのだろうか?
ここのサウナは地元の人もいたが、それ以上に外国人(欧米人)がいっぱいいた。
個人的には前に行った川に近いところのサウナのほうが好きだ。混浴であることを除けば。

○カオニャオおじや
食欲を取り戻したので宿の人を誘ってまた焼肉鍋を食べに行った。今回はカオニャオ持参で。
不安半分最後に鍋にぶちこんだら、ちゃんとおじやになって、めちゃくちゃうまかった。これは絶対オススメです。
とてもとても幸せだった。


(ルアンパバーンはあちこちで工事をしていた)

私が北の方に行ってる十数日の間に、ルアンパバーンもずいぶんと涼しくなったようだ。
朝晩は結構冷え込むようになった。これからもっと寒くなるという。
ラオスがこんなに寒いとは知らなかった。東南アジアだから一年中暑いものと思い込んでいた・・・。

私はこの後ビエンチャンに行って祭を見ようと思っていたのだが、話を聞いているとやっぱりビエンチャンには行けなさそうな気がしてきた。
サミットのため、ビエンチャン市内から観光客を締め出しているらしい。
行けばなんとかなるだろうと軽い気持ちでいたのだが、そうでもなさそうだし、時間を無駄にしそうだからビエンチャンは諦めることにした。
祭のために来たようなもんなんだけど、いろいろ楽しんだし、祭はまた次回にしよう。
となると、タイに行くか、ベトナムに行くか悩むところだが、タイに行こうと決めた。
パイがいいって聞いたから行ってみるつもり。まだ時間もあるし。


(この表情なんともいえない)


<前へ  目次へ戻る  次へ>


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/47-0c6ddb3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

1泊2日ボートの旅 «  | BLOG TOP |  » 踏んだり蹴ったり

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。