topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まったりとした日々 - 2005.02.27 Sun

ムアンゴイでの生活はこんな感じ。

朝、にわとりの声に起こされる。
ラオスは基本的にどこにいてもにわとりの声が聞こえるが、田舎は特ににわとりがうるさい気がする。
日本人の女3人で、ゲストハウスの家の子と一緒に学校へ行き、写真を撮ったり授業を覗き見したりする。
帰りに朝ごはんを食べて、ゲストハウスでダラダラしたり、川を眺めてぼーっとしたりして午前中を過ごす。

お昼前に小学生くらいの子は学校が終わって帰ってくるので、子供たちが遊んでいるのを観察したり、一緒に遊んだり、日本語とラオ語を教え合ったり、ハンモックで昼寝したりする。
ラオスの男の子はワイルドだ。テレビゲームもないし、何かを作るにも道具もないけど、あるものだけで何かを作り出したり、遊びを考えるのがうまい。かっこいいぞ。


(ラオスの男たち)

夕方、川で水浴び。
ここに限らずラオスでは川がシャワー代わりであることが多い。どこに行っても川で水浴びをしている姿を見ることができる。


(ラオスでよく見る光景)

夜、ゲストハウスでワンやその弟と話をする。
ある日ガイドをしているという英語の話せるラオス人にラオ語を教わることができたので、覚えた言葉を駆使して英語のわからない弟くんに話かける。会話が成り立つとものすごく嬉しい。

こうしてホームステイをしているような気分で毎日を過ごした。
3日くらいで出るつもりが、あと一日、あと一日と滞在が延びていき、5日滞在した。
もっと長くいられる気分だったが、まだまだ行くべきところがあるので、我慢して日本人の女の子二人組みと同時に出発することにした。
すると最後の夜、ゲストハウスのお父さんとお母さんが今日は家族でご飯を食べようと言ってくれて、家庭料理をごちそうになった。すごく嬉しかった。
翌朝、みんなと別れるときには涙が出てきた。
いくら長く滞在しても今まで泣くことはなかったのに、こんなことは初めてだ。
絶対また戻ってくるから・・・。


(女の子たち)


<前へ  目次へ戻る  次へ>


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/38-7e20c8cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「RAIN」(タイ) «  | BLOG TOP |  » 学校に通う

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。