topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


学校に通う - 2005.02.25 Fri

ムアンゴイ2日目、ワンが日本人の女の子2人組みを連れてきた。
彼女らは私がこれから行こうとしているポンサーリーから逆に川を下ってきたとのこと。
ポンサーリーは昼間でも長袖が必要なくらい寒いらしい。嫌だな。

昼頃、一人で歩いていると学校を見つけた。
その先には洞窟に続く道があったが、お金を取られるので行くのをやめた。お金を持っていなかったのだ。
聞いた話では、洞窟までは結構歩くらしい。疲れるし、洞窟にそんなに興味があるわけでもないから別に行かなくてもいいと思った。
ここムアンゴイですることといえば、自然を楽しむことくらい。
私は基本的に疲れることをしたくないし、まったりしてるだけで十分だからあまり動いていないが、周りには山があってトレッキング(ハイキング?)とかする人もいるようだ。
結構外国人が来ているらしいのに、昼間はあまり外国人の姿を見かけない。
みんなどこにいるのだろうか?こんな小さな村なのに。謎である。

さて、一人で学校に行くのは勇気がなかったので、日本人の女の子二人組みと一緒に学校へ行ってみた。
授業中だったので、最初は後ろから覗き見していたが、そのうち生徒も気づき始めてしまった。
先生にちょっと悪いなと思っているとちょうど休み時間になったようで、一緒に写真を撮ったり教室に入れてもらったりした。


(授業中)

そして翌日から3日ほど毎朝学校へ通った。
学校へ行っても何をするわけでもなく、登校してくる子供たちを眺めて写真を撮り、授業が始まるとこっそり授業を覗き、飽きると帰ってくるというだけ。
ラオ語が話せればいろいろ話もできるのに。残念。


(登校風景)

ある日、いつものように学校へ行くと、初めて授業を覗き見した中学生くらいのクラスの子たちの1時間目が体育のようだったので、勝手に混ざることにした。
2列にならんでラジオ体操ならぬラオス体操(?)。子供たちに笑われた。
その後バレーボール。
円になって練習をするが、人数が多すぎてなかなか順番は回ってこないし、人がいるところにボールが返らず、なかなかうまいこと続かない。
次にネットを挟んで試合もどき。ネットは1つ、ボールも1つ、でも人数は20人以上。
うまい子はうまいし、ボールが来ても触ろうとしない子もいる。どこの国でも同じだ。
ちなみに私は球技が得意ではなく、ボールが来ても手を出さないタイプだったので、たまにボールが来ても足手まといになるだけだった・・・。


(バレーボール)


<前へ  目次へ戻る  次へ>


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/37-07a7ed65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まったりとした日々 «  | BLOG TOP |  » ムアンゴイに到着

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。