topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ムアンゴイに到着 - 2005.02.24 Thu

ムアンゴイは山と川に囲まれた小さな村。
山の感じはバンビエンに似ているが、村は小さくもっと静かだ。雰囲気は去年行ったデット島にも似ている。


(船着場から)

着いたところで地図もないし、右に行くか左に行くか迷っていると、女の子に声をかけられ、言われるがままにその子の家が経営するゲストハウスに連れて行ってもらった。
私は川沿いのバンガローに泊まるつもりでいた。しかし連れて行かれたゲストハウスは川沿いではないし(1分も歩けば川に行けるが)、シャワー・トイレ共同。これで2ドルは高い気がしたが、別の宿を探すのも面倒だし、その女の子がすごくかわいいから(私はおっさんか・・・?)とりあえず一晩はここに泊まることにした。

18歳のその女の子(名前はワン)はちょっと英語が話せる。
グレープフルーツみたいなやつをくれたり、川まで行こうと言ったり、川でシャワー浴びるけど一緒に行くかと聞いてきたり、妹みたいでとてもかわいい。色も白くて日本人みたいな顔をしている。(私もラオス人みたいな顔してるけど・・・。)
夜もゲストハウスでご飯を食べ、ずっとワンと話をしていた。
そしたら明日パパイヤサラダを作るから一緒に食べようと言ってくれた。
ちなみにこの子は辛いものが苦手らしく、私にとってはちっとも辛くないチャーハンをヒーヒー言いながら食べているのには笑った。おもしろい子だ。
CDを持っているか?と言うので、バンコクで買ったCDを一緒に聞いた。彼女は音楽が好きらしい。一晩CDプレーヤーを貸してあげることにした。
しかしこの子、かわいい顔して虫(羽蟻みたいなやつ)を捕まえてキスしたり、羽をむしったりするからびっくりした。ちなみにその虫はフライにするとおいしいと言っていた。恐ろしい。

なんだか妹ができたようでちょっと嬉しい。もう宿を移ることはできないな・・・。
さて、明日は何をしよう?
ムアンゴイには何泊しよう・・・?


(メインストリート・・・)


<参考>
○宿 PHETDAVANH GH(ペッダワン・ゲストハウス)
 ダブル・ツイン(トイレ・シャワー共同) 20,000kip
(宿に行く前に「お湯は出るのか?」と聞いたら自信満々に「Yes!」と答えたが、やはりそんなはずはなく、水のみでございます。)


<前へ  目次へ戻る  次へ>


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/36-591f228e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

学校に通う «  | BLOG TOP |  » 裏のアジア

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。