topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


9、最後の夜 - 2005.05.28 Sat

板門店ツアーを終えてロッテホテルに戻ってきたのは午後2時半くらい。
今まで観光に忙しく買い物ができていなかったので、ここぞとばかりにロッテデパートでキムチとかラーメンとかのりとか食品系をやまほど買い込んだ。

宿に荷物を置いてから、昨日入れなかった昌徳宮(チャンドックン)へ。
ここは世界遺産保護のため、決まった時間にガイドさんに案内してもらわないと中に入ることができない。
せっかくだからと日本語ガイドの時間に行ったのだが、門の前にはものすごい数の人。
まさかこんなにいるとは思わなかった。
GWだからというのもあるのだろうが、かるく100人は超えていたのではないだろうか。


(世界遺産)

きれいな日本語を話す、民族衣装を来たガイドさんの説明を聞きながら進んでいく。
しかし、こんなに人数が多いのにガイドさんはさっさと説明を始めて、終わるとどんどん次のところへ進んでしまうので、ゆっくり写真も撮ることができず、結構あわただしかった。


(ガイドさん)


(ここ好き)

観光を終えてとりあえず宿に戻ってみた。
誰かとご飯でもと思ったが、みんなそれぞれ約束があったりするようなので、一人で明洞ミョンドンへ向かった。
なんだ、この人の多さは!
散々歩き回って疲れたし、最後の夜だからマッサージでもと思ってインターネットで調べた店に行ってみたが、今日は予約のお客さんでいっぱいとのこと。やっぱり予約してこなきゃだめだったか。
他に店を調べていなかったので、予定をお買い物に変更した。
今まで屋台のものを食べそびれてきたが、ようやくここで屋台グルメにありつくことができ、つまみ食いしながらぶらぶら歩いた。
その延長でぶらぶら歩きながら、ハイソウルフェスティバル開催中で賑わう市庁周辺の屋台の一つで目にとまったトッポギを買いつつ、宿まで歩いて帰った。

毎日毎日、自分でも本当によく歩いたと思う。
日本にいるときの何日分歩いただろう?
一日中出歩いてばかりいたので宿の人たちともあまり話せずにいたが、最後の晩はいくらか話ができてよかった。

つづく


○昌徳宮(チャンドックン)
ホームページ
ソウルナビ
韓国観光公社

○明洞(ミョンドン)
ホームページ
韓国観光公社


<前へ  目次へ戻る  次へ>


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/279-f18e1713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10、さようなら «  | BLOG TOP |  » チャミスル ジュセヨ~

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。