topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8、北緯38度線② - 2005.05.27 Fri

韓国の兵士の中に今日除隊する人がいるとかで、私たちが本会議場の前をバスで通り過ぎるときにセレモニーをやってくれた。
が、バスの中で立ち上がっちゃいけないというからほとんど見えなかった。


(敬礼!)

ちなみにこの本会議場のところに立ってるサングラスをかけた人たちはJSAで勤務している人たちの中でもえらい人たちだそうだ。
そりゃあ、最前線も最前線、ギリギリのところですから。
実際何かが起こることなんてめったになさそうだけど、全くないとも言い切れないし、何かあった場合、かなり大変なことになるだろう(なんだこの抽象的な文章は?)。
それにずーっと立ちっぱなしは大変そう。6時間交代とか言ってたかな?冬とかは相当気温も下がるらしいし、やっぱり大変よ。
まあ、今のところ観光客の警護が一番の仕事のような気もするが。

本会議場をあとにして、第3警備所までやってきた。第3警備所からは北朝鮮の大地を見渡せる。
第3警備所まで先程のエリートさんたちが3人ほど同行してくれたのだが、今日除隊するという人が、腕章とかバッジとかを記念に誰かにあげますなんてことを言い出した。
おい、おい、いいのかよー!?
でも、くれるなら・・・って控えめに挙手したものの、その兵士の近くにいたかわいい女の子にあげていた。やっぱり顔か・・・。

ま、せっかくなので北朝鮮をバックにその兵士さんと2ショット写真をとってきた。
肩に手を置いてくれたりして、一瞬ほれそうだったわよ。
兵士のお兄ちゃんはツアー客のみなさんと入れ替わり立ち代わり記念撮影してくれた。
それにしてもあのサングラスとヘルメット、ずるい。
あれをしてるだけでかっこよく見えてしまう。。。

なんて最前線なわりにあまり緊張感がない気がするのは私だけ?
でも、それくらいのほうがいいのかもしれない。ここが単なる「観光地」であってくれたほうが。


(第3警備所から)

あとは車窓から「ポプラの木事件」のポプラの木があったところと、朝鮮戦争の停戦時に捕虜の交換が行われたという「帰らざる橋」を見て、ボニパスキャンプに戻った。
最後は土産物屋。Tシャツ、帽子、タオルなどのJSAグッズから北朝鮮のお酒まで売っている。
やっぱりここは観光地だ。いい商売してるよ。


(帰らざる橋)

ソウルから来たバスに戻り、臨津閣(イムジンガク)へ。
しかしここではほんの少ししか時間はもらえず、ただ「自由の橋」を見て終わり。
そして最後にレストランでプルコギの昼食。


(自由の橋で南北の統一を願う)

以上で全ての日程を終了。
ソウルに帰る途中、バスの中でJSAの中で撮った集合写真の販売があった。
写真3枚に板門店のアルバム付で2500円。
うーん、せめて写真1枚だけとか選べればいいのに。
しょせん貧乏バックパッカーの私には2500円は高く、購入しなかった。いつもこういうの買わない人なんだけど。
でもやっぱり思い出に買うべきだったのかな。
もう行くこともないだろうし・・・。
でも兵士と撮った証拠写真があるからま、いいか。

つづく


参考に、こちらにツアーのレポート記事がありましたのでご紹介しておきます。
本会議場の中ってこうなっているのね。
友達が、「兵士と一緒に写真を撮れる」って言ってたのはこういうことだったのかぁ。立ってる兵士の横で勝手に写真を撮っていいってことね・・・。

私たちが参加したのは板門店トラベルセンターのツアーです。
70,000ウォン。

○板門店
ソウルナビ
韓国観光公社

○臨津閣(イムジンガク)
韓国観光公社


<前へ  目次へ戻る  次へ>


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/277-3897f607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チャミスル ジュセヨ~ «  | BLOG TOP |  » 7、北緯38度線①

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。