topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7、北緯38度線① - 2005.05.26 Thu

2005/05/03

今日はBちゃんと一緒に板門店ツアーに参加する日。
集合場所のロッテホテル内のカウンターで受付をして、バスの番号と座席を確認。
今日はバスで2台の大所帯。結構人気があるツアーのようだ。

このツアーに参加するに当たっては、いろいろと服装の規定がある。
Tシャツだけだとだめ、ジーンズはだめ、露出が多いのとか肌がすけるのはだめ、サンダルはだめ、・・・などなどなど。
ガイドさんがいうには、北朝鮮では韓国は貧乏だと教えられているので、遠くから見たら下着に見える真っ白いTシャツとか、労働者がはくものだと思われているジーンズはだめなんだとか・・・。
まぁ、本当はそんな理由じゃないんだろうけど。

私もルールに違反しないようにと黒のパンツをはいていったのに、バスを乗り換えるときに同行のカメラマンさんの事前チェックにひっかかり
旅行会社が準備していた綿のパンツに着替えさせられた。
私のパンツは生地がデニムっぽいからだめらしい。ジーンズには見えないしこれくらい大丈夫だと思ったんだけどな。
でもこれくらいなら、たぶん兵士はだめって言わないと思う。


(バスを乗り換える駐車場にJSAのマーク)

JSA内では専用バスで移動。ピストルを持った若いお兄ちゃん(兵士)がバスに乗って私たちをエスコートしてくれる。
ピストルの中には実弾がこめられている。玉の数はツアー参加者一人当たり一発程度。十分なのか不十分なのかよくわかりません。
ガイドさんいわく、ここで勤務するには身長が170(175だっけ?)cm以上で4年大学以上を出ていて英語が話せないといけないらしい。
ガイドさんの冗談ではないが、本当に結婚相手としては申し分ないわね。

移動中はバスの中からも一切写真撮影は禁止。
一旦バスを降りて建物の中に入り、「今日ここで万が一のことがあっても軍も旅行会社も責任を負いません」というような内容の宣言書に署名をさせられる(ちゃんと日本語で書いてある)。
ちゃんと注意事項を守っていれば大丈夫っていうけど、ねぇ・・・。
そのあとJSAについてのスライドを観た。
英語の場合は兵士が説明してくれる場合もあるようだが、日本語の場合はツアーのガイドさんが説明するらしい。
バスの中で話したこととほとんど同じことをしゃべっていた。

ソウルからここに向かうバスの中でガイドさんから4つくらい注意事項を言われたけどはっきり覚えていない。
たしか、移動中の写真は×、指をさしてはいけない、歩くときは2列になって、走ってはいけないとかだったと思うけど、あとなんだっけ?

そして再びバスに乗って、「自由の家」に到着。
ガイドさんに言われたとおり小学生のように2列に並んで歩いていくと、そこには映画で見たことがある光景があった。
まさに映画「JSA」そのもの!休戦ラインの上に建つ本会議場の前に来たのだ。
ただし会議があるときでもなければ、南北の兵士が隣同士に立っていることはないようだ。お互い建物の反対側に立っているらしい。
ガラス越しなら写真OKというのでみんな必死に写真を撮っていた。


(残念ながらガラス越しだけど貴重な一枚)

本来なら本会議場の中に入って、建物の真ん中を走る国境線をまたぐことができるはずなのだが、今日は北朝鮮側から来た観光客がいたため私たちは中に入れないとのこと。
北朝鮮側から来た人と、韓国側から来た人が同時に建物の中に入ることはできないんだそうだ。
両国の兵士も同時に建物内に入ることはなく、北朝鮮側の観光客が中に入る場合は北朝鮮の兵士だけ、韓国側の観光客が中に入る場合は韓国の兵士だけが一緒に建物の中に入って警備するのだそうだ。
ちょっと待っててもだめなのかなぁ・・・?せっかく来たのに。
一番楽しみにしてたところだけに、非常に残念。心残りだ。7000円も払ってるのに。
ガイドさんいわく、北朝鮮側の人たち(中国人と思われる)はかなりのVIPツアーらしく、割と自由に歩き回って写真を撮ることができるのだそうだ。
私たちのような普通のツアーではそれはそういうのは許されていない。うらやましい。いったいいくら払っているのだろう・・・?

つづく

<前へ  目次へ戻る  次へ>


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/276-c5b8b1c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

8、北緯38度線② «  | BLOG TOP |  » スウォンのおじちゃん

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。