topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


実は初めての・・・ - 2004.12.30 Thu

ラオス大使館でビザを取得した後、MRTでまっすぐファランポーン駅へ行った。
実はファランポーン駅に足を踏み入れたのはこれが始めてであった。
試しに聞いてみたらその日の晩のノンカーイ行きの2等寝台のチケットが取れてしまったので、さっさとノンカーイへ行くことにした。
タクシー使いまくるわ、夜にチェックアウトするわ、余計な買い物するわ、とにかく無駄な金を使いすぎな気もするが、それでもバンコクにいるよりは早くラオスに入りたかった。

ファランポーン駅のフードコートでご飯を食べ、ホームに来ていた列車に乗る。
実はタイで寝台列車に乗るのも初めてなんです。
バンコクを出発すると、車掌さん(?)が来てベッドメイキングをしてくれた。
私のベッドはUpper。さっさとベッドで横になる。
そしてふと自分のチケットを見る。あれ・・・?
車両の番号を見る。あら・・・?
もう一度チケットを見る。あ、車両が違う・・・。
何を勘違いしたか、隣の車両の同じ番号のところに寝ていたのだ。
この席の人はまだいないみたいだった。
突然起き上がり、荷物を持って隣の車両へ移動。周りの人はどう思っただろう。

ドン・ムアン駅からなんだかしらないが制服を着た男の子たちが大勢乗ってきた。
タイ人の子は少しでほとんどは欧米人。話しかけようかと思ったが話しかけられず、彼らの詳細は不明。
しかし欧米人もタイ語を話している。たぶん高校生くらいだと思うけど、何なんだろう?
途中で、タイ人の子にタイ語で話しかけられた。私、タイ人に見えたかなぁ・・・?
話しかけられたっていっても荷物を動かしてもいいか?とかそんなことだったようだ。

ちなみにこの寝台車、エアコンが効きすぎてものすごく寒い。寒くて死にそう。
薄いシーツにくるまったくらいでは耐えられない。
チケット買うときファンの車両はないのか?って聞いたけどエアコンしかないって言われた。
本当ですか?
エアコン効きすぎなのはいただけないけど、横になれるっていうのはすばらしいなと思った。
やっぱり座ってるより楽ですから。
寝台列車いい!!

翌朝早く、寒くて目が覚めた。
一度目が覚めたら寒くて眠れなくなってしまったので、前日に買ったCDを早速聴くことにした。
少しウトウトしていたようで、気づくと外は明るくなっていて、周りのベッドも片付け始められていた。
車窓から見える風景が、ラオスに近づいてきたことを物語っている。
なんだか外国に来たというより里帰りするような気分だ。
ラオスよ、今行くぞーーー!!


<参考>
○railway バンコク~ノンカーイ 2等寝台 588B


<前へ  目次へ戻る  次へ>


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/21-93ab6cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新年のごあいさつ «  | BLOG TOP |  » ラオスビザ取得

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。