topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ムンバイ Mumbai 2 - 2004.09.27 Mon



エレファンタ島

Aさんは具合が悪いようで私の部屋のベッドで寝ていたいそうなので、私は一人でエレファンタ島に観光に行くことにした。
エレファンタ島行きのボートはインド門の辺りから出るらしい。インド門まで行くと早速ボートに乗るか?と声をかけられた。言われるがままについていくと、90Rsもとられた。それなりに大きな船ではあったが。もっと安いボートもあるはずなんだけど、インド人もいっぱいいたし、ちょっとリッチな気分を味わうのもよいか(270円くらいだし)。
1時間ほどの航海の末、エレファンタ島に到着。エレファンタ島にある石窟寺院は実は世界遺産です。今回は結局時間がなくてアジャンタ・エローラには行けなかったから、ここでそれにちょっと似たものを見ようということで訪れた。『歩き方』にもムンバイ市内の観光を後回しにしてでも見に行けと書いてあった。
だからわざわざ行ったのです。でも、さすが世界遺産。5ドルもとられました。
ここに5ドルを払うのは高すぎる。すぐに見終わってしまった。見るところが少なすぎる。アジャンタ・エローラと比べるのはアホらしい。これだったらマハーバリとかハンピで5ドル払うべきだった。
かなりテンション下がり気味で一人でさっさとボートまで戻ってきてしまった。帰りの船が出るまでまだ時間があるようだ。
ボート乗り場の前の売店でジュースを飲み、話をして時間をつぶすことにした。みやげもの売りの兄さんがやたらとしつこかった。物々交換を持ちかけてくるのだが、ほしくないのだから仕方ない。

そういえばエレファンタ島でインド人?と写真を撮らされた。お母さんと息子だろうか?息子といってももう大人だ。若くても18歳くらいか?
この人たちとはムンバイに帰ってきてから偶然2回も会った。
1回目は宿で一休みしてから街にでかけようとしたとき。ばったり出会った。
2回目は夕飯を食べにレストランに入ったとき。宿の近くのレストランにフラフラっと入って席に座ったら、斜め後ろにその二人がいた。すごい偶然だー。彼らも近くに泊まっていたのかもしれない。
彼らはエレファンタ島で撮った写真をすでにプリントしていたので、見せてもらった。まあまあよく撮れていたので安心した。
私は写真うつりが悪いので写真に撮られるのが好きではない(写真うつりが悪いのか元々が悪いのか・・・)。写真を撮られると目をつぶっている率が高いし。
写真は撮られるより撮るほうが好きだ。


<前へ  目次へ戻る  次へ>


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/180-d98d1927
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

めざせ現地調達 «  | BLOG TOP |  » ムンバイ Mumbai 1

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。