topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カニャークマリ Kanyakumari 1 - 2004.06.27 Sun



インド大陸最南端へ

ラーメーシュワラムからバスで10時間、カニャークマリに到着。
コモリン岬とも呼ばれるこの地は、インド大陸の最南端。太陽が海から昇って海に沈む。アラビア海、インド洋、ベンガル湾の3つの海が交わるヒンドゥー教の聖地である。

カニャークマリにいる間、特にすることもないので毎日朝日と夕日を見に行った。昼間は閑散としているのに朝と夕方には必ずインド人がたくさんいた。どこからわいてきたのだ?
ぶらぶら歩いていると、一緒に写真を撮らされたり、握手を求められたりと有名人気分!?遠巻きに写真を撮られたりもしていた。私も勝手にインド人の写真を撮ってるわけだから同じことなので別に悪いとは思わないけれど、声をかけてくれれば一緒に写真を撮るのに。
さて、ここでも沐浴をしそびれた。ま、いいか・・・。


ローカルな映画館

いつものように夕日を見ていたら、ラーメーシュワラムで別れたTと再会してしまった。南インドを旅行する人のルートはだいたい一緒だから仕方ないといえば仕方ないが。
なんとなく一緒にご飯を食べ、流れで映画を観に行くことになった。しかし、映画館はかなり遠かった。しかも始まるのは22時からだという。一体帰るのは何時になるんだろう・・・。
22時だというのに映画館は大混雑。インド人は夜型なのか?映画館の中はもちろん男ばっかりだ。なんとなく視線が痛い。みんな興奮気味でケンカは始まるし、ライブみたいなテンションで、怖いけどちょっとおもしろい。
映画の内容は覚えていないがよくあるインド映画だったはず。


<前へ  目次へ戻る  次へ>


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/150-f6ff5366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カニャークマリ Kanyakumari 2 «  | BLOG TOP |  » ラーメーシュワラム Rameswaram 3

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。