topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


9/1 ウボン→チャンパサック - 2004.04.28 Wed



ラオスへ!!
今日はいよいよラオスに入国。
ホテルからトゥクトゥクでバスターミナルまで行くと、すぐにピブン・マンサハーン行きのバスが見つかった。
ピブンに着いたときも、すぐにチョンメック行きのバスが見つかった。えらくスムーズである。
国境に近づくにつれて、なんとなく景色がラオスっぽく見えてくる。
途中で何度かポリスのチェックがあった。何をそんなに警戒しているのだろう?
よくわからないが、「イープン(日本人)」とか「ラーオ」とか「チョンメック」とか言って笑ってたら向こうも笑ってた。別にパスポート見せたりもしなかったと思う。
チョンメックは小さな街。国境もイミグレもすごーく地味。
ここは現在開いているタイ-ラオス国境の中で、唯一の陸路。他の国境はすべてメコン川を渡る。
国境越えってなんとなくワクワクする。島国に住んでいるからなんだろうか?
さて、ラオスに入って無事オン・アライバルのビザを取得。
国境っていっても周りには何もない。

パクセへ
ラオス側の国境の街ワンタオから南部の主要都市パクセへ向かう。
パクセ行きのバスもまたすぐに見つかった。
人がいっぱいになるまで出発しない。よくこんなに人が乗れるものだと感心してしまう。
パクセには既に新しい橋がかかっていて、ダイレクトに行けるようになっていた。
私が持っている歩き方にはフェリーに乗るって書いてあったけど、もうその必要はもうないらしい。
パクセのバスターミナル横に大きなマーケットがあった。そこでラオス初ご飯。

チャンパサックへ
パクセからチャンパサックへ行くバスはもう出てしまったらしい。
4人いることだし、トゥクトゥクをチャーターした。
チャンパサックに行くには川を渡らなくてはいけないようだ。
フェリー乗り場でトゥクトゥクを降ろされた。フェリーに乗って対岸に。
対岸に着くと、ゲストハウスのオヤジが客引きに来ていた。
50,000Kipって言うから高い高いって言ってたら、50,000ではなく15,000らしい。
明らかに50,000って言ってたと思うけど・・・。
15000だったら安い。それにそのオヤジがやたらよく笑う人で、こっちまで楽しくなってくる。
ゲストハウスまで連れて行ってもらうと、まだ新しく、テラスからはメコン川を眺められる。ここでよいでしょう。
世界遺産のワット・プーには明日行くことにして、今日は宿の近くをプラプラと散歩。
ツーリストもいないし、静かでいい街だ。
夜、念願のビアラオをこれでもかというくらい飲みまくった。
かなり調子に乗りすぎた・・・。



参考
タイ
トゥクトゥク ホテル~バスターミナル 1台50B
バス ウボン~ピブン 20B 1時間
バス ピブン~チョンメック 25B 1時間

ラオス
ビザ 30$
バス ワンタオ~パクセ 7,000K 1時間強
トゥクトゥク パクセ~フェリー乗り場 1台40,000K 40分くらい
フェリー 2,000K
バス フェリー乗り場~チャンパサック 2,000~3,000K?

本日のお宿 VongPaSeuD GuestHouse
シングル シャワー・トイレ付 15,000K


<前へ  目次へ戻る  次へ>


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laolaobeerlao.blog11.fc2.com/tb.php/113-a0a5fc7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

9/2 チャンパサック、ワット・プー «  | BLOG TOP |  » 【グルメ】Bangkok Kitchen(新橋店)

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。