topimage

2006-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いってきます♪ - 2006.04.28 Fri

あっというまに出発の日がやってきました。
家を出るのは9時過ぎですが、たぶんもうブログ書かないので、ご挨拶しておきます。あ、ケータイから更新できるか・・・。まぁいいや。

28日は台北で一泊し、29日の深夜(っていうか日付は30日になってる)バリに到着。帰りは5/7の3時頃バリを出発です。
まったく、なんでこんな真夜中のフライトなんだかぁ。。。エバー航空め。

では、ごきげんよう。
スポンサーサイト


【グルメ】シンドバッド(レバノン料理) - 2006.04.25 Tue

20060425230621


アジアではないですが・・・

今日は会社午前中休んでしまいました。
で、ついでだから寄り道してレバノン料理を食べました。
トマトシチュー、ふつうにうまい。
スープ付、ライス・ドリンクおかわり自由です。
新宿アイランドタワーの地下、スパイスロード内にあります。

夜はベリーダンスとか見られるらしい・・・

ぐるなび


バリの準備(荷物) - 2006.04.24 Mon

土日はたくさん時間があったにもかかわらず、どうしてもギリギリにならないとやらない性格なので、昨日の夜ようやく荷物の準備をしました。

持っていくものはいつもと一緒で、洋服も結局いつも同じものを持っていっている気がします。写真見たらどこに行っても同じ服かも・・・。
今回は行き先がバリだし、あんまり貧乏くさくなく、汚くなく、バカンスっぽくちょっとおしゃれをしてもよいのだけど、準備をしてて思った。そんな服持ってない。。。

自分で洗濯することを考えたらあまりいい服持っていきたくないし、かといってあんまり安いTシャツとか持ってくと1回洗っただけでデロ~ンってなっちゃうし、、、旅の服結構悩みますな。
いつも安いTシャツを見つけてはストックしておくのですが、ストックがしょぼくていくらバックパッカーの旅でも着たくない!というのしかなくなってきた。
でもまだ現役のTシャツを旅行用にしてしまうのはもったいない気がして・・・
ま、かなりどうでもいいですね。


バリの準備 - 2006.04.22 Sat

今日NPOのピーマイラオに行こうかと思ってたんですが、結局申し込みもしなかったし行くのやめました。いい天気だったけど。

そう、先週末頃はピーマイだったのですよね。ラオスの正月です。タイのソンクラーンと一緒です(たぶん)。ラオスでも水をかけるらしいです(たぶん)。
いつになったらピーマイ体験できるのかしらぁ。やっぱりルアンパバーンで体験したいですよ。
来年こそは!う~ん、どうかな・・・。
今週からまたラオ語のクラスも始まり、さっきはルアンパバーンにできた新しいカフェレストランのことで一人盛り上がり、ラオスラオスとまた騒いでおりますが、、、もうすぐバリに行くのですよ、私は。

チケットこそ早くから熱心に取りましたが、結局肝心の旅の中身のほうは・・・また行き当たりばったりになりそうです。あんまり情報収集も進んでいないのです。
とはいえ結局ガイドブック買っちゃったし、なんとなくは計画立てました。
しかし、行ってみないとなんともいえません。その街(村?)の雰囲気が合わなかったらすぐ移動するだろうし、気に入れば長くいるだろうし。

とりあえず、台北と(乗り継ぎの関係で台北に一泊なのです。一泊どころか丸一日滞在です。エバー航空なもので・・・)、バリの最初の一泊はホテルを予約しました。ホテルっつってもほら、、、私のことですからね^^;

台北は、この前も泊まったTaipei Hostelにメールしてシングル予約しました。間違ってドミのベッドにされてても一泊だし構わない。
ほかにこの値段でそこそこきれいなところ、あまりなさそうなので。地下鉄の駅から近いところもお気に入りです。

バリは、ここからホテルを予約しました。
夜中に着くので空港から近めのレギャンで、ホットシャワーついて、朝ごはんついて、空港からのピックアップも無料で、税サ込みで13ドルっていうのを見つけました。エアコンはついてないけど。いらないっしょ。しかも割引率が高めだったので結構いいんじゃないかな~と思うのですが、どうでしょうか。
Dewa Bharata Bungalowsというところです。
なんせ一泊だけなので。

でもindo.com見てると、他のもっといいホテルもディスカウント料金で泊まれるのでいいですね。オススメです。
ネットから予約したら次の日くらいに、ピックアップが無料だからっていってフライトの詳細を確認するメールもくれたし、しっかりしてると思います。

来週はきっと毎日帰り遅いし、今日明日で荷物準備しておかねば。

ルアンパバーンにオシャレなカフェレストラン - 2006.04.22 Sat

このブログで書いてる旅行記の簡易版をTravelogと4Travelにも載せてるんですけど(メニューの「リンク」をご参照ください)、実は今まであんまり知らなかったのですが、4Travelのラオスページのニュースとやらは結構最新情報が載ってるらしいです。他の国のニュースも同じでしょうけど、あんまり興味がないのでまだ見ていないのです。。。

こちら→ラオスの現地ニュース

んで、今一番最新のこのニュースにちょっと敏感に反応してしまいました。載せちゃえ。

ルアンパバン市内、王宮博物館すぐ隣にお洒落なカフェレストラン「ブルー・ラグーン・カフェ」がオープンしました。
長年ドイツ語&英語ガイドを勤めた後、スイスで7年修行を積んだラオス人オーナー・シェフが腕を振るいます。

料理のラインナップは、ヨーロピアン&ラオス・キュイジーヌ。元ガイドという事もあり、気配りの細かさも抜群。セットメニューはラオス料理 US$7、洋食 US$8です。

是非、ご利用下さい。

■ ブルー・ラグーン・カフェ (Blue Lagoon Cafe)
住所: Ban choumkhong,Luangprabang
詳細: URL http://www.blue-lagoon-cafe.com/ (英語)

情報提供: エーペックスインターナショナル株式会社



文章を読んで、もしや・・・と思いました。
王宮の隣?ドイツ語&英語ガイド?スイス???

私、この店のオーナーだかシェフだか、ちゃんとした役職は知らないけど、この店にかかわってると思しき人を知ってるかもしれません。

店のホームページのリンクをみて、ほぼ間違いないと思いました。
だってそこに載ってるラオスのホームページ、その人から教えてもらったし、もう一つ載ってる旅行会社のホームページ見たら、そこに書いてあるドイツ語&英語のガイドさんの名前(下の名前だけだけど)、同じだもん。
写真が載ってたらもっと確信がもてるのですが。。。

その人には2004年の終わりごろルアンパバーンへ行ったとき(っていうかタイから戻るとき)、たまたま一緒のスピードボートに乗ってました。
途中で昼飯をごちそうになり、ルアンパバーンに着いてから友達の誕生日パーティーにもくっついていってしまいました。
そうそう、たしかにスイスにいたって言ってたし、ガイドやってるっていってた。
そのとき、このお店に連れていってもらいました。まだ工事中だったけど。たしか、バーを作ってるって言ってたと思います。

結局そのあと会ってないし、メール送ってみても最初の一回しか返事こなかったし、そんなんでもう連絡とってないし、向こうも私のこと覚えてないだろうけど。

けど、そうかぁ、やっとできたんだ。しかもこんなおしゃれだなんて。驚きです。。。
うわぁ~。なんかムショーにラオスに行きたくなりました。
一晩くらいフンパツしてこの店行ってみようかな。。。(いつも屋台の私にとってはこんなおしゃれな店で7ドルも払うのはかなりのぜいたくなのですよ・笑)
どなたかここへ行った方がいましたら、どんなもんか教えてくださいまし。

これだけ言っておいて全然違う店だったらアホですけどね(笑)

(おまけ)
リンク参照と言っておきながら、一応別の簡易旅行記をお知らせしておきますので、お暇だったら見てください。
特に、Travelogのほうはこれに載せてない写真もあるので、ぜひ。
4Travelのほうはラオスのクチコミをいくつか書きました。
ちなみに、4Travelのラオスのページに私の写真を使っていただいています^^;

あじあん日記 (Travelog)
・4Travelの中の私のページ


【グルメ】アンコールワット - 2006.04.17 Mon

20060417220321


代々木にあるカンボジア料理屋さん!
会社で偶然この店のことを知り、早速行ってみました。

ランチメニューは盛りだくさん。単品は490円からあります☆
おかゆに麺にカレーに定食!?に・・・。

セットメニューは少々高いがお得だし、かなりのボリューム。
写真は麺(フォーみたいなやつ)とカレーのセット1200円。サラダとデザートもついていて、サービスでゴマだんごが1個つきます♪
カレーはサラサラでそんなに辛くなく、タイカレーともまた違った感じ。
麺はフォーと一緒かな。

ご飯を食べながらメニューを熟読してしまいました。
こんなにいっぱいメニューがあったら毎日通っても食べたりないかも。
ふと、ドリンク欄に「ビアラオ」と書いてあるのを発見!
490円って小瓶かなぁ、缶かなぁ。ほんとにあるのかなぁ・・・。
昼間にビール飲めないしなぁ。

カンボジアって何年も前に数日しか滞在したことないし、何を食べたか全然思い出せない・・・。
結構レストランとか行ってしまったような気もするし、市場の食堂みたいなところでも食べた気がする。
なのであんまり覚えていないけれど、きっと本格的なんでしょう。

ルミネのゲウチャイと並ぶいきつけアジア料理屋になる予感。

お店のホームページはこちら


【イベント】タイ・フェスティバル2006 - 2006.04.17 Mon

ここ数年、GW近くになると、あ!そういえばそろそろじゃん?って思い出すのがタイフードフェスティバル!
早速検索してみると、やはりそろそろでした。
去年あたりから名前が「タイ・フェスティバル」に変わったんでしたっけね。
詳細はこちらからチェック!

タイフェスティバル2006
主催 タイ王国大使館
後援 東京都、渋谷区
日時 2006年5月13日(土) 10:00~20:00
   2006年5月14日(日) 10:00~20:00
場所 代々木公園イベント広場
交通 ・JR 山手線 原宿駅から 徒歩 10分、渋谷駅から 徒歩 15分
   ・地下鉄千代田線 明治神宮駅、代々木公園駅から 徒歩 7分
   ・小田急線 代々木八幡駅から 徒歩 10分
入場料 無料

ブース
飲食 東京とその近郊にある営業許可を持つタイレストラン(約80ブース)がトムヤムクンやパッタイなど、本格的な味の様々なタイ料理を販売
ドリンク タイビール、タイ・フルーツジュースなどを約12ブースが販売
物販 約80ブースがタイ料理食材、加工食品、フルーツ、野菜、手工芸品、タイ米、タイの原料を使った製品などを販売。NGOブースもあり。
*ブース数は都合により変更することがあります。

デモンストレーション 仮面劇「コーン」の衣装や装飾品の展示および仮面の製作、陶芸品や椰子の葉の工芸品製作
ステージの催し タイ現代舞踊、Boy Thaiコンサート、ポーンラーン(東北地方の民族舞踊)



私も行きだしたのはここ2年くらいだけですが、いやぁ、かなりの大混雑ですよ。お気をつけください。早い時間のほうがすいている気がします。
去年の様子はここに写真入りで少し書きましたのでご参考までに。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。