topimage

2004-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビエンチャンのボートレース - 2004.10.30 Sat

今日はメコン川でボートレースがありました。
結構でかいボートなのと、スピードが速いのでびっくりしました。
たぶんバンビエンより迫力があると思います。ビエンチャンに戻ってきてよかった。
朝から一日中レースはやっていたみたいです。
ラオス人のおばちゃんがキャーキャーいっていたのにちょっと笑ったりして。。。
最後まで見ていようと思いましたが、さすがに暑さに耐え切れず、表彰式とかそういうのがあるのかどうかは確認できませんでした。。。

それにしても、昨日の夜と今日は今までみたこともないほどの人がメコン川沿いに集まっていました。
メコン川沿いの道路は今日は朝から歩行者天国ですが、人が多すぎて歩くのが大変。
私がビエンチャンに来てから毎日お祭り騒ぎで夜中までうるさいので、普段のビエンチャンがどんなだったか忘れそうです。
普段はもっと静かなはず。この時期にたまたまビエンチャンに来てしまった人はびっくりするでしょうね。

明日はビエンチャンを出てジャール平原のあるポーンサワンに向かいます。
バスが朝7時半なので起きれるか心配。。。

P.S.
今日一日のビアラオの消費量は相当すごいだろうねって今日会った日本人の子と話をしました。
昼間っからあちこちで酒盛りしてました。
スポンサーサイト


ビエンチャンに戻ってきました - 2004.10.29 Fri

こんにちは。
昨日、相変わらずお祭り騒ぎのビエンチャンに戻ってきました。
夜、メコン川の方に行くとき、検問とか身体検査とかやっていてちょっとびっくりです。

今日と明日にメコン川でボートレースがあると聞いていたのですが、今日はやらなかったみたいです。やったのかもしれないけどわからない。。。
明日はきっと盛大に行われるはずなのでレポートを期待していてください(笑)

宿のラオス人に、「ラオスって映画館がないんだよね?」って聞いたら新しくできたとかいって今日連れて行ってもらいました。
「LAO ITEC」とかって名前かと思いましたが、1階はタイとラオスの物産展示販売会?みたいな感じになっていて(いつもこうなのかはわかりませんが)、2階に映画館とボーリング場があるんですよーー!!
たまたま行ったときにやっていた映画を見たら、短編のホラー映画3本立てで、日本、香港、韓国の映画でした。日本のは渡部篤郎と長谷川京子が出てました。韓国はイ・ビョンホンが出てました。
でもタイ語の吹き替えだからよくわからない。3本とも怖いというより気持ち悪かった。

映画館は、というよりこの建物自体クーラーがガンガンに効いていて寒かったです。
映画館はガラガラでした。料金は15000kip(1.5ドル)。
それなりに大きくてきれいです(新しいからね)。
毎回違う映画を上映するみたいなので(今日だけかもしれないけど、もし毎日そうなら)することのないビエンチャンライフにちょっと彩りをそえるのはいかがでしょう?
ちなみに、今頃ロード・オブ・ザ・リング(しかも一番最初の)を上映していましたよ(笑)
ボーリング場には入らなかったけど、こっちもガラガラでした。

そうそう、今日バイクの事故を見ました。1台だけバイクが横転していて、女の子が抱きかかえられてたので相手はいるのかいないのかわからないのですが、ビエンチャンだけほかの町に比べて異様に交通量が多いので結構危険です。
道路を横断するのにも車やバイクが途切れないのでなかなか渡れないときがあります。
ビエンチャンに行かれる方は交通事故に注意して!!

P.S.
かわいい子犬を見ると胸が痛くなる今日この頃です・・・。


参考までに・・・
・バンビエン-ビエンチャン
 ローカルバス 15000kip、ミニバス 4.5ドル、VIPバス 3.5ドル
↑バスターミナルに書いてあった料金です。旅行会社でミニバスやVIPバスを手配しなくても直接バスターミナルに行けば乗れるのかもしれません。自分は乗ってないのでどんなバスなのかもわかりません。。。ただ、ビエンチャンから来たローカルバスも普通のバスだったので、3時間くらいならミニバスとかVIPバスに乗る必要ないかなと個人的には思います。もっと長い移動だったら使ってみてもいいと思うけど。
出発時刻はバスターミナルに時刻表があるので時間を確認してください。
10/27現在、ローカルバスが5:30、5:55、6:20、7:00、12:30、1:30。ミニバス9:00、VIPバス10:00。
トラックバスは20分置きに出ます。私はこれに乗ってきましたが、4時間かかりました。料金も15000kipだったのでできればローカルバス(ちゃんとしたバス)に乗ることをおすすめします。
ルアンパバン行きも同様な感じでバスがあると思いますが、時間は見ませんでした。

・次、ジャール平原観光の拠点、ポーンサワンに向かうので、今度はVIPバスを予約してみました。9ドル。


まだバンビエンにいます・・・ - 2004.10.27 Wed

こんにちは。
結局なんだかんだいってハッピーピザやらきのこスープがあると堂々と看板に書いてあるバンビエンに3泊目です。(私はまだ食べる機会がありませんが・・・)
明日にはビエンチャンに戻ります。

でも、ここでも29日にボートレースがあるとかで、今一生懸命川で練習してます。
規模はビエンチャンのほうが大きいだろうけど、こっちもなかなか楽しそうだななんて思うのですが。

ちなみにこちらは結構暑いです。乾季だからなのかわかりませんが、昼間は暑くて外を出歩く気になりません。
今バンビエンでカヤックとかタイヤチューブ下りをするなら、相当日焼けすること間違いないと思います。
でも、バンビエンはビエンチャンに比べて朝と夕方は結構冷え込みます。
半袖だとちょっと寒く、去年買ったエセアディダスのウィンドブレーカーが役立ってます。
もっと北のほうはもっと寒いと聞いてちょっと怖いです。。。


昨日は自転車でタムチェン洞窟に行ってきました。
最初は記憶がなかったですが、そういえば4年前にも行った気がします。
147段の階段を登って鍾乳洞へ入ります。鍾乳洞より階段の上からの景色のほうがすごかったと思います。

それから、昨夜わたくしなんと犬を食べてしまいました・・・。
神様、仏様、お父さん、お母さん、今は亡きジョン、ごめんなさい。犬を食べることはしないと思っていたのに。。。
好奇心に勝てませんでした。
同じ宿に泊まっている日本人に誘われて行ってきました。
ちなみにこの人、3か月バンビエンにいるそうです。ここ3年ほど毎年通っているそうです。いるんですね、そういう人・・・。でもラオ語を話せるところは尊敬します。
問題の犬の肉は、焼いて出されたのですが、クセもなく食べやすかったです。ちょっとかみごたえがあり、なかなかなくならないですが。
でももう食べることはないと思います。うちの犬が夢に出てきそうです。

今日は特にすることもなく、川沿いのレストランでぼけーっとしたり、部屋で寝てばかりです。
もう日本を出てから一週間経ちましたが、本当に何もしていないですね。
これからが本番ですので、気合を入れ直したいと思っていますが。
ちなみに今朝これからの旅の予定を考えてみましたが、いまだに決まらず。
ラオスの南には行かなければベトナムと中国にも行けるけど飛行機を使わないと帰れなそうだし・・・とか。
まぁ、これからの旅の進み具合とお金の減り具合にもよるのでどうなることやら。

P.S.
昨日ポケットに入れていたはずの部屋のカギがいつの間にかポケットから消えていてかなり焦りました。少し歩いたところで発見できて一安心です。


参考までに・・・
・自転車レンタル 1日8000kip
・バンビエンリゾート入場料 1000kip  自転車 1000kip
・タムチェン洞窟 9000kip

*宿や旅行会社で手配できます(もちろんローカルバスもありますが)
・バンビエン-ルアンパバン ミニバス7ドル  VIPバス6ドル
・バンビエン-ビエンチャン ミニバス5ドル VIPバス4ドル


バンビエンに来ました - 2004.10.25 Mon

朝ちゃんと起きたのでバンビエンに来ました。

ゲストハウスがたくさんできて、旅行者がいっぱいで、葉っぱ吸う人がたくさんいると聞いていたので、正直あまり興味はなかったのです。
チューブボートとか、トレッキングとか、カヤックにも興味ないし。
ただ、4年前よりどれだけ変わっているか見て幻滅しようと思っていたのですが・・・。

たしかに欧米人が多すぎです。
でも自分が思っていたほどうるさくはないようです。
(夜のほうがうるさいかもしれないけど)
欧米人がたむろしてるレストランには近づかないとして(といってもそんなに選択肢もない気がしますが)、宿も少し離れたところで静かだしおねえちゃんもかわいいし、昼間は客もいないしくつろげます。

川沿いに子供たちが水浴びしてるところを発見し、日陰でしばらくぼーっとしていると日本人がやってきたので話をしつつ、その人が泊まっている宿にいる韓国人(今はLAに住んでるらしい)がボートをチャーターしてどこかに行くというので誘ってくれました。
着いたところは、カヤックとかチューブボート下りをしているときに途中で休憩するようなところらしいのですが、最初は結構静かだったのにだんだん欧米人がわんさかしてきて、ここがラオスだとは思えない光景でした。
私はこういう光景が嫌いなのですが、ビールが少々入っていたのでちょっとは一緒に笑ってあげられました。

欧米人の多さにはやっぱり幻滅ですが、ボートで川をさかのぼったり下ったり、川沿いでぼーっとしてる分には結構いいぞ、バンビエンという感じです。
1泊してもうちょい北のカシーというところに行ってみようかと思っていたのですが、もう1泊するかどうか迷い中です。

ラオス人が、友達が新しくバー(レストラン?)をオープンするとかで「バーシー」をするから連れて行ってくれるというのでまたノコノコとついていきます。
危険のないように注意しつつ・・・。

P.S.
欧米人に「Hi!」ってあいさつしたら「サバイディー」と返されました。
ここがラオスだからか私がラオス人に見えるのか・・・。


参考までに・・・
・ビエンチャン-バンビエン ローカルバスで1500kip 約3時間
・ビエンチャンからバンビエンまでミニバスとかもあるようです。
宿や旅行代理店で手配してもらえます。私の宿には160Bと書いてありました。

○泊まっているところ
Chanthala(チャンタラー) GuestHouse 
寺の近くで中心部に近いけど静か。
シングル 2ドル(ホットシャワーつき。ぬるいけど)


ビエンチャン3日目です - 2004.10.24 Sun

相変わらずビエンチャンにいます。毎日ビアラオ飲んでいます。
日本では大きな地震があったそうで、びっくりしました。
(私は知らなかったのですが、宿にいるポーランド人に教えられました。。。)

どうも22日が特別祭りだったわけではなく、しばらくは毎日お祭りモードのようです。
観覧車も屋台も毎日あって、残念ながら夜はうるさいです。昼間のほうが静かです。
歩道に屋台が並んでいるので昼間は車とバイクもたくさん通るので歩きづらいのですが、夜は歩行者天国になっていてビエンチャンっ子がぞろぞろと集まってきます。


昨日はラオス人に連れられて「滝」に行ってきました。(まだちゃんと名前をちゃんと聞いてないのですが、公園みたいになっていました)
水が少なくてただの川でしたが、家族でピクニックに来てたり、学生風のグループがいたり、みんな服を着たまま川に飛び込んで全身ズブ濡れで楽しそうでした。
どうせ行くなら大勢で行って、みんなで水をかけあうと楽しいと思います。

昨日の夜旅行中の友達に会うことができたので、今日はその子と一緒にブッダパーク(ワット・シェンクワン)に行ってきました。
ここは4年前と変わらず、のんびりとしておりました。
また、今日の昼ごはんはスパゲティーでした(笑)。食べれないことはないです。帰ったら写真も載せますね。


宿もなかなか居心地がよく、まだまだいろいろ探検したい気持ちもあり、もう少しビエンチャンにいられそうな気もするのですが、明日あたりバンビエンに行ってみようかなーとも思っています。1泊か2泊してまた戻ってくるのですが。
すっかり朝寝坊のくせがついてしまったのでまだビエンチャンにいてしまうかもしれません。

P.S.
ネットカフェでインターネットをしてると、隣に坊主がやってきてメールとかインターネットとかしはじめます。
ビエンチャンはそんなところです・・・。


参考までに・・・
為替レート 1ドル=10800kipくらいです。

・ビエンチャン-ブッダパーク
 タラートサオ横のバスターミナルから14番のバスで1時間。3000kip。
 友好橋を越えてから30分くらいありました。

・ブッダパーク入場料 5000kip(カメラ+2000kip 言わなきゃわからない)

*バスは15-20分おきくらいにあるので、帰りも少し待てばバスが着ます。
友好橋にも寄るので、友好橋からタラートサオまでならちゃんとバスがあります。
今度はタクシーなんか使わないでバスで行こう・・・。


ビエンチャンに到着しました - 2004.10.22 Fri

サバイディー!!
ラオスの首都、ビエンチャンに到着しましたーー。

ところで、昨日初めて寝台(2等)に乗ったのですが、横になれるってすごく快適ですね!
今さらながら列車移動のよさを実感。
ただエアコンが効きすぎて寒くて死にそうでしたが・・・。

ボートレースは29、30日だと聞いていたのに、今日も何かイベントがあるようで、メコン川沿いに屋台がスタンバイされ始めています。
一体何があるのでしょう??おもしろいことがあったらまた報告します。
それにしてもあんなに屋台が並んでいたら、また余計な買い物をしてしまいかねない(-_-;)

そうそう、ビエンチャンにもCD-Rにデータを焼いてくれる店があるようです。
でもまだ全然写真撮ってませんので必要なし。
来月戻ってきたときにメモリがいっぱいだったら試してみたいと思います。
それよりバンコクの宿もビエンチャンの宿も部屋にコンセントがないから電池の充電できないのよー(笑)

ボートレースまではまだ時間があるのでどこかに行ってこようとも思うのですが、どうしたものか。
ビエンチャンでダラダラしてそうな気もしなくはないですが、一週間もありますからねぇ・・・。

何はともあれまずはビアラオで乾杯です!!

P.S.
今朝列車の窓から外を見ていたら、外国にいるというより里帰りをしているような気分になりました。
昔タイ人にラオス人みたいと言われた(バカにされてたの?)ときからもう私はラオス人。。。


参考までに・・・
・カオサン付近-ファランポーン タクシー(メーターで)53B
・バンコク-ノンカーイ 2等寝台(Upper)588B
・ノンカーイ駅-友好橋行きバスターミナル ソンテウ30B
(一人20Bって書いてあるけど一人で乗ったから多少高くなるのか、20Bでいいのか?最初は40Bって言われたけど30Bにしました)
・友好橋を渡るバス 10B
・Entry Fee  10B(これ何のお金?)
・友好橋-ビエンチャン市内 タクシー(オンボロトヨタ)1台200B

-----------------------------------
追加
知り合いは友好橋からビエンチャン市内まで20Bで行ったと言っています。
あれぇ、いきなりやらかしてしまったのでしょうか・・・。
でも30分くらいあるし、200は高いけど20は安いような・・・。
ちなみに去年逆をバスで来たときは1500kipでした。

↑乗り合いタクシーだかトゥクトゥクで20Bだったそうです!


バンコクにいます - 2004.10.21 Thu

こんにちは。

昨日は2時間半遅れで無事エア・インディアは出発してくれました。
6時間の予定といったらぴったし6時間で着きました。飛んでしまえば大丈夫なのね。。。
どうやら、機体の一部に損傷があって、その修理に時間がかかっていたために出発が遅れたようです。
むしろ、「これくらいいいやー、そのまま飛んじゃえー」ってことにならなくてよかったと思うべきかと。

昨日早く着いたらすぐに旅行代理店に行ってのラオスのビザを頼もうと思っていたのですが、21時近くなってしまったので探すのも面倒になって何もせず、一人でビアシン(缶)で乾杯して(寂)さっさと寝ました。

そして今日、暇つぶしにラオス大使館に行ってきました。
ちゃんと場所を確かめていなくて、あるのは東京のTATでもらった地図のみ。
その地図を携えてチャオプラヤ・エクスプレスで川を下り、BTSに乗り、地下鉄に乗って最寄り駅(ファイクアンかその一個手前が一番近いです)まで。乗り物三昧です(笑)。
その後タクシーで大使館まで行くことにしたのですが、運ちゃんもわからない様子。
地図を頼りに向かったのですが、実際の道は地図とかなり違っていたので、最初はわからずにぐるぐる回ってしまいました。
まあ、いろいろありましたが、なんとか無事ビザをゲットしました。
ちなみにビザは1200バーツ(or25ドル)+200バーツ(Express料金)。1時間ほどでもらえました。
交通費もそれなりにかかっている気はしますが、BTSと地下鉄に乗れたからよかったです。

帰りにファランポーン駅に向かってだめもとで聞いたら、今晩のノンカーイ行きの寝台列車のチケットが取れてしまったので、今晩ノンカーイに向かうことにしました。
明日にはラオス入りです。

書きたいことはたくさんあるのですが、この辺にしておきます。

P.S.
今日はお金をつかいすぎました。タイポップのCDを数枚購入し、(日本で買うより)安かったのでメイベリンのマスカラとか買ってしまいました(今必要ないのに)・・・。
これ以上バンコクにいると鬼のようにを買い物をしてしまいそうなので、ラオスで節約生活に入りたいと思います・・・。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search

RSS

Profile

らお子

QR Code

QRコード

Links

このブログをリンクに追加する

Visitors

Recommended Items

☆ブログランキング参加中


☆毎日Click!!
募金サイト イーココロ!

JWordsのクリック募金 
↑一日30円!!





【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット


簡単旅日記&アルバム
旅行専門ブログサイト トラベログ
旅行のクチコミサイト フォートラベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。